インディとアマチュアを中心にプロレス情報を発信します

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ビジター数合計

BBS 掲示板

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

ブログ内検索

BMI(体格指数)判定

身長と体重から
肥満の程度を判定します

身長 cm
体重 kg

メールフォーム

管理人"Devilboy"宛て
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

ご当地プロレス・・東海 

051108jwa.jpg朝日新聞の夕刊(11/8)に東海プロレスの記事が載っていた。
一般紙にプロレスの記事が載ること自体が珍しいのだが、取り上げているのは名古屋のインディー団体だ。
ご当地プロレスとして地元の祭りなどのイベントで地道に活動しているという紹介だ。取材したのは名古屋の大須商店街で行われた「大須大道町人祭」での出張プロレスの模様です。プロといっても他のインディー団体と同様にプロレスだけでは生活できないので、他の職業と兼業というのがほとんどのようですけど・・。

この団体は元はアマチュアプロレス団体で数年前からプロを名乗るようになったようです。最近はプロとアマの境界が曖昧になっています。弱小団体からメジャーな団体まで様々なタイプがあるのが好ましいと思いますので、プロ・アマの境界が曖昧なのも自然だと思います。

アマチュア部門ではJWA東海という名前で活動しています。この団体はけっこう他団体にプロ選手を排出しているんですよね。何度かテレビに取り上げられたり、NHKのソリトンにも出演しました。当時は中学生レスラーが話題になってました(HPを見たら今も現役のようです)。

JWA東海は10年ほど前に名古屋で一度だけ生で観戦したことがあります。その時のカードに木藤裕次vs中村伸能がありました。木藤選手は当時は高校生で、その後IWAのレスラーになりました。中村選手はデビュー戦でしたけど、FMWのレフェリーに就任する壮行試合でもありました。その後レスラー目指して修行し、ドラゴン・キッドとして活躍しています。・・・という具合にアマチュア団体の観戦は将来プロ選手になるかもしれないという若いレスラーを観る楽しみもあります。

東海プロレス以外にもご当地プロレスは増えてますよね。有名なところでは東北の「みちのくプロレス」が先駆けだったのかな。その後は地域密着型の団体が続々と登場したり消滅したりしています。メキシコのように全国どこへ行っても毎日のようにプロレスが見れるというのが自分の理想です。


 人気blogランキングへ

スポンサーサイト
2005/11/08 23:43|インディーTB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://byw.blog31.fc2.com/tb.php/12-708f0353

プロフィール

Devilboy

Author:Devilboy
年齢:永遠の10歳
住所:関東の奥地

プロレスとホラー、妖怪が好き
好きなレスラー:
エル・サント、上田馬之助
好きなキャラクター:
墓場鬼太郎、呪怨の俊雄クン

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog Ranking


人気blogランキングへ

おすすめ商品




Copyright(C) 2006 裏庭プロレス通信 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。