インディとアマチュアを中心にプロレス情報を発信します

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ビジター数合計

BBS 掲示板

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

ブログ内検索

BMI(体格指数)判定

身長と体重から
肥満の程度を判定します

身長 cm
体重 kg

メールフォーム

管理人"Devilboy"宛て
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

お父さんのバックドロップ (DVD) 

backdrop-papa.jpg中島らも原作で、2004年に全国公開された映画。
プロレス映画というよりも親子愛を描いた作品です。「新世界プロレス」というインディー団体に所属する中年レスラー下田牛之助(出演:宇梶剛士)の息子一雄(出演:神木隆之助)は悪役レスラーの父親が大嫌いで、親子の気持ちがいつもすれ違う。そんな息子の信頼を得るために無謀な対決を決意し、厳しいトレーニングを経て試合に挑むのだ。その雄姿を一雄が見て親子の愛が芽生えるという展開です。

1980年代を念頭に描かれた作品で、ちょっとレトロな雰囲気がよくマッチしている作品です。引越し先の大阪が舞台ということですが、撮影は横浜の六角橋商店街で行われました。
東京弁の一雄がお坊ちゃま風なのに対して大阪弁の友人哲夫(出演:田中優貴)がクソガキ風で、このコンビもユーモラスだ。一雄と周囲の人々との関わりも なんとなく面白い。

DVD特典では、出演者の神木隆之助君らが撮影地の六角橋商店街を訪れ、撮影当時の思い出を語っている。

ところで、下田牛之助って明らかに上田馬之助をモデルにしてますよね。でも上田馬之助というレスラーを知っている人も少なくなってるんじゃないのかな? 彼は遠征中の交通事故による全身麻痺で現在もリハビリ中です。自分も好きなレスラーの一人でした。竹刀を振り回して暴れる姿が懐かしい!

スポンサーサイト
2005/09/20 22:15|プロレスビデオ・DVDTB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://byw.blog31.fc2.com/tb.php/15-215b6ee7

プロフィール

Devilboy

Author:Devilboy
年齢:永遠の10歳
住所:関東の奥地

プロレスとホラー、妖怪が好き
好きなレスラー:
エル・サント、上田馬之助
好きなキャラクター:
墓場鬼太郎、呪怨の俊雄クン

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog Ranking


人気blogランキングへ

おすすめ商品




Copyright(C) 2006 裏庭プロレス通信 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。