インディとアマチュアを中心にプロレス情報を発信します

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ビジター数合計

BBS 掲示板

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

ブログ内検索

BMI(体格指数)判定

身長と体重から
肥満の程度を判定します

身長 cm
体重 kg

メールフォーム

管理人"Devilboy"宛て
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

ゾンビキング 

B0802dvd1.jpg2003年 カナダ映画
カラー77分 劇場未公開作品

監督:ステイシー・ケイス
脚本:ビル・マークス、ショーン・K・ロブ
提供:ジョージ・A・ロメロ
出演:ジュールス・デローム、ジェニファー・トーム、
  ロブ・エチェバリア、ジェイソン・ベアフォード

【ストーリー】
「ゾンビが世界中に蔓延る時代。プロレス界の英雄ユリシーズは、海辺の家に向かっていた。そこには、恋人メルセデスと彼女の弟ブルー・セイントが待っていた。久しぶりの再会を祝う3人。そんな中、一匹狼のプロレスラー、ティキがゾンビと試合をするという。ユリシーズたちは試合会場に向かうが、八百長試合であった。しかし、その試合の最中に観客がゾンビに喰い殺される。ゾンビを操るティキに容疑がかかるが、彼は潔白であった。全てが悪の帝王ゾンビ・キングらの陰謀だったのだ。そして、レスラー達とゾンビの全面戦争が始まった・・・」



自分的にはホラー映画(特にゾンビもの)は大好きだから、
ゾンビのプロレスなんてたまりません。
でもホラー映画としては全然怖くもグロくもない・・。
ジョージ・A・ロメロ・・という名が大きく宣伝されてますが、
まったく関わっていないようです。名前だけ貸したのかな?
そんなことはどーでもいいんですけど。
レスラーが日常生活でも常にマスクをつけているのがいいですね。
メキシコのB級映画のような雰囲気があります。
ゾンビの首を次々もぎ取るシーンも安っぽくていい感じです。
リング外の格闘シーンでもいちいちプロレス技を使うのが妙に面白い。
パッケージに書かれている「死にっぱなしジャーマン」はちょっと笑えた。

この映画の評判は・・・ネット上ではボロクソに書かれてますね。
確かにホラーファンにしてもプロレスファンにしても期待して観ると当てが外れると思う。
自分はB級ホラーとインディプロレスが好きだから、そこそこ楽しめました。

☆アルバトロス・フィルム(ゾンビキング)

人気blogランキングへ
スポンサーサイト
2008/02/17 00:30|プロレスビデオ・DVDTB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://byw.blog31.fc2.com/tb.php/158-87638fd4

プロフィール

Devilboy

Author:Devilboy
年齢:永遠の10歳
住所:関東の奥地

プロレスとホラー、妖怪が好き
好きなレスラー:
エル・サント、上田馬之助
好きなキャラクター:
墓場鬼太郎、呪怨の俊雄クン

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog Ranking


人気blogランキングへ

おすすめ商品




Copyright(C) 2006 裏庭プロレス通信 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。