インディとアマチュアを中心にプロレス情報を発信します

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ビジター数合計

BBS 掲示板

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

ブログ内検索

BMI(体格指数)判定

身長と体重から
肥満の程度を判定します

身長 cm
体重 kg

メールフォーム

管理人"Devilboy"宛て
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

ギブUPまで待てない! 

0804b1.jpg大量の本や雑誌を整理していると昔のTVガイド誌 『週刊テレビ番組・昭和62年4月10日号』が出てきました。
当時はインターネットなんかないから、TVガイドを買って番組をチェックするしかありませんでした。
ちょうど今は春の番組改編期で、どの局も特番ばかりだよね。
最近の特番は本当につまらん!
まあ そんなこと どーでもイイんだけど・・
このTVガイドの昭和62年4月といえば・・
伝説?のプロレスバラエティ番組「ギブUPまで待てない!」が始まった年です。

プロレス中継の定番だったテレビ朝日のワールドプロレスリングが終了し、
バラエティ化して新たなファン層を開拓しようとする試みだったようですが・・・
ファンの間では悪名高き忌まわしい番組との酷評が大多数でした。
僕としてはこの番組は好きだったんですけどね。


0804b2.jpg開いてみると・・・ありました。

0804b3.jpg■前日の4月6日・・
ワールドプロレスリングスペシャル最終回となっているのが感慨深いです。もちろん実況は古舘伊知郎です。
この頃の解説者は誰だったかな? 僕的には解説者といえば「桜井さん」ですけどね。


■4月7日 午後8時・・・
新番組『ギブUPまで待てない! ワールド・プロレスリング』が始まりました。
0804b4.jpg


番組説明がスポーツ欄ではなく「バラエティー」になってます。
0804b5.jpg


プロレスとバラエティーの融合という試みはプロレスマニアの猛反発で
バラエティー場面が徐々に少なくなり、ついに番組自体が終了することになりました。
試合シーンでも大技が決まる度に山田邦子のしかめ顔がアップで映り「痛そう!」とか発言したり・・・そんなこともマニアの怒りに拍車を掛けたようです。
プロレス雑誌には番組批判とともに山田邦子批判も多く投稿されました。
「山田邦子に告ぐ・・プロレスに痛くない技はない!」・・とか
でも僕としては そんなに目くじら立てなくてもイイと思いましたけどね。
タレントにはそれぞれキャラクターがあるわけだし・・。
プロレスなんて元々エンターテイメントなんだからバラエティー要素を入れてもいいと思いました。

内容も番組がプロデュースし、衣装は視聴者公募のレスラーを試合に出す企画とか・・
イジメっ子をレスラーが仕返しに行くとか・・・
弱い子も身体を鍛えてレスラーを目指す少年プロレスラーとか・・・
僕的には面白いと思いましたけどね。
いずれも募集だけして番組終了とは残念でした。

とにかくプロレスマニアは自分のプロレス感以外は認めなかったわけです。
この番組が頓挫したことで、以後はゴールデンタイムからプロレスが消えることになりました。
プロレスは深夜帯に細々と放映するにすぎなくなりました。
当然子供達がプロレスを見る機会は無くなり、プロレス界全体の低迷期が続きました。
かつては夜8時のワールドプロレスの翌日には、
全国の学校の教室がプロレスリング場になってましたよね。
プロレスも子供に人気がなくては発展しません。

今はメジャーもインディーもアマチュアも色々な団体が乱立し、
テレビもCS放送が盛況で、プロレスを見る機会が一時期よりは増えましたね。

人気blogランキングへ
スポンサーサイト
2008/04/04 23:04|映画・TV番組TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://byw.blog31.fc2.com/tb.php/168-cc407aca

プロフィール

Devilboy

Author:Devilboy
年齢:永遠の10歳
住所:関東の奥地

プロレスとホラー、妖怪が好き
好きなレスラー:
エル・サント、上田馬之助
好きなキャラクター:
墓場鬼太郎、呪怨の俊雄クン

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog Ranking


人気blogランキングへ

おすすめ商品




Copyright(C) 2006 裏庭プロレス通信 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。