インディとアマチュアを中心にプロレス情報を発信します

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ビジター数合計

BBS 掲示板

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

ブログ内検索

BMI(体格指数)判定

身長と体重から
肥満の程度を判定します

身長 cm
体重 kg

メールフォーム

管理人"Devilboy"宛て
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

商店街プロレス in 六角橋/BJW(その3) 

六角橋商店街
大日本プロレス メインイベントの様子です。

■メインイベント: 蛍光灯6人タッグデスマッチ30分1本勝負
○シャドウWX & 伊東 竜二 &佐々木 貴
     VS
葛西 純 &× “黒天使”沼澤邪鬼 &アブドーラ・小林

 (16分36秒 片エビ固め)※垂直落下式ブレーンバスター

080803b41.jpg 080803b42.jpg

080803b43.jpg 080803b45.jpg

開始早々に場外乱闘が始まりました



会場入口に展示してあった商店会長秘蔵の壷を凶器にして粉砕してしまいました。
080803b46.jpg 080803b47.jpg

080803b48.jpg 080803b49.jpg

リングに戻ると、蛍光灯を使った攻撃が再開します。
でも蛍光灯の量が前回より少なかったんじゃないかな?
まあ それは適当でイイと思うけど・・。
080803b51.jpg 080803b52.jpg

080803b53.jpg 080803b54.jpg

080803b55.jpg 080803b56.jpg

勝利者のWX選手には会長から秘蔵の壷が贈呈されました。
080803b57.jpg 080803b58.jpg


080803b59.jpg試合終了後は特設売店でBJWグッズの販売・・
選手達も気軽に握手やサイン、写真撮影に応じてくれます。

感想は、凄まじい暑さでした。西日方向にリングがあるので眩しかったです。
帽子は持参したものの、サングラスも必要でした。
自分としては夜が好みですけど・・。
昼間にやれば終了後に『大道芸まつり』の見物も可能・・という商店会側の思惑もあったのかもしれません。

試合はいつものように楽しめました。
でも正直場外乱闘は期待外れでした。
秘蔵の壷が割られてしまうことは最初から予想できましたけど。
それだけじゃ ちょっとねぇ。
入場料を値上げしたことと、「商店街総取り計画」というサブタイトルからして
どこかの既存商店が破壊されるものと期待していたのですが・・。
まあこれは商店会側の問題で、たぶん破壊に協力してくれる店舗がなかったのでしょう。
それで、会長の“秘蔵の壷”という設定にしたのだと思います。

観衆が殺到すると危険だということもあるのでしょうけど、
そこは工夫してやれば可能だと思います。
例えば・・・場内と出入口付近で2組が乱闘して ある程度観客を引き付けておいて、その隙に商店街(事前にTVカメラ待機)で乱闘すればイイと思いますけどね。
とにかく、商店街プロレスでは商店街で暴れなきゃいけませんよ!

人気blogランキングへ


スポンサーサイト
2008/08/03 23:00|インディーTB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://byw.blog31.fc2.com/tb.php/204-5e6a5c89

プロフィール

Devilboy

Author:Devilboy
年齢:永遠の10歳
住所:関東の奥地

プロレスとホラー、妖怪が好き
好きなレスラー:
エル・サント、上田馬之助
好きなキャラクター:
墓場鬼太郎、呪怨の俊雄クン

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog Ranking


人気blogランキングへ

おすすめ商品




Copyright(C) 2006 裏庭プロレス通信 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。