インディとアマチュアを中心にプロレス情報を発信します

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ビジター数合計

BBS 掲示板

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

ブログ内検索

BMI(体格指数)判定

身長と体重から
肥満の程度を判定します

身長 cm
体重 kg

メールフォーム

管理人"Devilboy"宛て
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

柔道女子48kg & 男子60kg/北京五輪 

注目の女子48kgと男子60kgがありました。
この階級は日本の連覇が続いてましたが・・。

男子60kg級の平岡は初戦敗退・・・
何もできない・・というか、しようとしないまま終わった。
五輪3連覇の野村忠宏を押しのけての出場だっただけに
世間からは結果論で批判殺到が予想されます。

女子48kg級・・・
金メダル確実と言われていた谷選手も準決勝で敗れた。
なんとか3位決定戦で1本勝ちして銅メダルを獲得しました。
5回目の五輪出場で決勝戦に進出できなかったのは初めてです。
初戦を見て「こりゃ無理だ」と思いました。
終始消極的で反則(指導)の数がどちらが多いかという内容でしたから。

準決勝は両者とも組ませまいとする消極的攻防に終始しました。
残り30秒ほどで谷のみが反則を取られ・・
慌てて攻撃を仕掛けるも 時既に遅く そのまま敗退となりました。

何もせずに負けるというのがいちばん悔いが残るんだよね。
でも大舞台になればなるほど、わかっていてもできないことがあるんだよね。
とにかく消化不良な感じの試合でした。


私も時々レスリングの審判をやるから、審判の目線で試合を観るようになります。

ネット上では「審判の判定が納得できない」・・・
という意見が多いようだが、私は大いに納得しました。
確かに柔道とレスリングは誤審が多いんだけど、
今回の審判は正しかった。よく観てました。
残り1分を切って、このままだと谷だけ反則を取られると思いました。
見た目には同じような(消極的な)動きでも、違いを見極めなければならないのです。
谷選手が延長戦に持ち込もうとする姿勢が見え見えで、
あの時点ではどちらが逃げたとかではなくて、仕掛けようとしない方(谷選手)が悪いのです。

世間は結果論で批判(というか誹謗中傷)しますから選手は精神的にも強くないといけません。
谷選手は実績を重視して選考されましたが、野村選手の実績(3連覇)は考慮されませんでした。だからといって、素人が谷じゃなかったらとか、野村を出していれば・・・なんて協会批判したところで意味はありません。
「五輪は参加することに意義がある」 なんてことを言うつもりもありません。
国を代表して出場するわけですから、そんなオメデタイ台詞は通用しません。
北島選手が言っていたように、ある意味 国の威信をかけた戦争なんですよ。

それにしても、谷選手の試合を観てて思ったけど・・
柔道が武道から国際スポーツになって味気ないよね。
ポイント制で時間も決まってるから ああいう攻防になるのでしょうけど。
どうこういっても、お互いに組まなきゃ柔道にならないでしょ。
でも、今のルールではどうしてもレスリングのような構えになってしまうのも仕方ないのかな。
谷選手の試合はなんだかボクシングやってるみたいだった。
組ませまいとする手の動きが “猫じゃらし” に反応する猫の手みたいに俊敏でしたけど・・。

それと、毎度のことながら、
マスコミがメダルラッシュとか金メダル確実とかうるさいんだよ。
前回の冬季五輪でも世界とのレベルの差が露呈しましたよね。
自国の選手だけ ひいき目で見るから現状を把握できないのでしょう。

TV各局も色々と趣向を凝らしてるけど・・
松岡修造 ウザイ
中居正広 髪型キショイ!


人気blogランキングへ
スポンサーサイト
2008/08/09 23:44|スポーツ全般TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://byw.blog31.fc2.com/tb.php/207-30db89be

プロフィール

Devilboy

Author:Devilboy
年齢:永遠の10歳
住所:関東の奥地

プロレスとホラー、妖怪が好き
好きなレスラー:
エル・サント、上田馬之助
好きなキャラクター:
墓場鬼太郎、呪怨の俊雄クン

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog Ranking


人気blogランキングへ

おすすめ商品




Copyright(C) 2006 裏庭プロレス通信 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。