インディとアマチュアを中心にプロレス情報を発信します

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ビジター数合計

BBS 掲示板

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

ブログ内検索

BMI(体格指数)判定

身長と体重から
肥満の程度を判定します

身長 cm
体重 kg

メールフォーム

管理人"Devilboy"宛て
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

三沢さんの死因は頸髄離断 

『13日夜、広島市での試合中に倒れ急死したプロレスラー三沢光晴さん(46)の死因は頸髄離断だったことが15日、広島中央署への取材で分かった。
同署によると、検視の結果、頸椎がずれたことで中を走る神経の頸髄が離断した状態になっていた。三沢さんは相手選手がかけたバックドロップで頭からマットに落ちて心肺停止となった。広島中央署は、この技で頸椎がずれた可能性が高いとみている。』 (6/15 スポニチ)


柔道やアマレスでも頸椎損傷というのは時々起こる事故ですけど、“頸髄離断(けいずいりだん)”なんて初めて聞きました。それだけ頚椎へのダメージが強すぎたのでしょう。呼吸に関連する神経も集中しているらしい。だから蘇生措置をしても反応しなかったのですね。

プロレスはお互いの技や受身の技量を知り尽くした信頼関係の上に成り立つスポーツです。今回は何らかの原因でよほど危険な体勢で落下したのでしょうか。事故直後の蘇生措置の場面は映像が公開されてますが、事故(バックドロップ)の映像は今のところ公開されていませんので状況はわかりませんが・・。

トップレスラーが試合の必殺技でリング上で死ぬなんて・・・
映画やドラマじゃないわけで、いまだに信じられない気持ちです。

人気blogランキングへ
スポンサーサイト
2009/06/15 20:33|プロレス全般TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://byw.blog31.fc2.com/tb.php/251-d853ee45

プロフィール

Devilboy

Author:Devilboy
年齢:永遠の10歳
住所:関東の奥地

プロレスとホラー、妖怪が好き
好きなレスラー:
エル・サント、上田馬之助
好きなキャラクター:
墓場鬼太郎、呪怨の俊雄クン

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog Ranking


人気blogランキングへ

おすすめ商品




Copyright(C) 2006 裏庭プロレス通信 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。