インディとアマチュアを中心にプロレス情報を発信します

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ビジター数合計

BBS 掲示板

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

ブログ内検索

BMI(体格指数)判定

身長と体重から
肥満の程度を判定します

身長 cm
体重 kg

メールフォーム

管理人"Devilboy"宛て
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

鴨志田プロレス 

kpg1.jpg色々なプロレス大会のパンフレットを整理していて面白いことに気づきました。
それは「鴨志田プロレス軍団(KPG)復活祭」というものです。
そのパンフレットの裏表紙に「KPG副社長 勝村周一朗」と書かれてあった。
勝村周一朗氏といえば、現在格闘家としてアクティブに活動しており、勝村道場も主宰してますよね。プロレスではリアルタイガーマスクとしてマニアの間ではちょっとした有名人です。なぜリアルタイガーマスクかというと、鎌倉の児童養護施設で働いていたことがあり、そこでのプロレスショーでタイガーマスク姿で登場していたことによるらしい。

その鴨志田プロレスというのは10年以上前に友人に誘われて観に行きました。情報はプロレス雑誌(週プロか?)の投稿欄だったらしい。アマチュア団体であることは想像できましたけど、いったいどんな団体なのかは見に行くまで全く不明でした。
場所は横浜市立鴨志田中学校体育館。そこは横浜市の郊外ですけど、近くに日本体育大学があり、自分も何度か来た事がある地域でした。ただ住宅地の中学校というのが妙に感じて、もしかして中学生プロレスか?とも思いました。
体育館には跳び箱とロープと体操マットで作った立派なリングがありました。どうやら予想どおり、この中学校の生徒による校内プロレス団体だったようです。今回は復活祭ということで、卒業後の高校生が開催した大会でした。その生徒の中に勝村氏がいたわけですね。


kpg2.jpg観衆は雑誌の宣伝効果もあって50人以上はいたと思う。右の対戦カードで「ビクトリー・SHU」というのが勝村氏ですね。試合内容も上手い下手は別にして、プロレスらしくて良かった記憶があります。定番の場外乱闘もありましたし・・。リングと離れた位置に高飛び用のマットも置いていたので、多分2階から落とすのではないか・・と思っていると予想どおり場外乱闘から体育館2階に連れて行き2階から投げ落とすシーンもありました。そんなこんなで1時間ちょっとの興行は上出来でした。
公認か黙認かは知らないが、この中学校にも場所の提供等で理解ある先生がいたということですよね。


このようにプロレスラーや格闘家は、中学や高校時代から仲間内でプロレスをしていた人も多いですよね。こういう大会は再び復活しても面白いと思います。

↓勝村周一朗オフィシャルサイト
http://procland.com/katsumuracom/

人気blogランキングへ



スポンサーサイト
2006/04/14 01:00|アマチュアTB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://byw.blog31.fc2.com/tb.php/55-74a3550f

プロフィール

Devilboy

Author:Devilboy
年齢:永遠の10歳
住所:関東の奥地

プロレスとホラー、妖怪が好き
好きなレスラー:
エル・サント、上田馬之助
好きなキャラクター:
墓場鬼太郎、呪怨の俊雄クン

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog Ranking


人気blogランキングへ

おすすめ商品




Copyright(C) 2006 裏庭プロレス通信 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。