インディとアマチュアを中心にプロレス情報を発信します

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ビジター数合計

BBS 掲示板

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

ブログ内検索

BMI(体格指数)判定

身長と体重から
肥満の程度を判定します

身長 cm
体重 kg

メールフォーム

管理人"Devilboy"宛て
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

教育基本法案は可決・・やらせにいじめに問題山積 

学校での いじめや高校の未履修問題、
タウンミーティングでのやらせで世論誘導・・・
これらの問題が何一つ解決されないまま、
本日の参院本会議で59年ぶりとなる教育基本法改正案が与党の賛成で可決されました。

昨日の参院教育基本法特別委では与党が強行採決しました。
これには円満採決という与野党合意のシナリオがあったらしいのですが、
中曽根弘文委員長の段取りミスで、成り行きで強行採決になってしまったようです。
シナリオでは委員長が審議打切りを宣言・・野党が委員長席に詰め寄り抗議・・収拾がつかないとして休憩を宣告・・再開後審議を若干継続して円満採決(与党賛成 野党反対で可決)という予定だったそうです。
ところが、委員長が与野党が合意した段取りをよく把握していなかった為に休憩前の野党の猛抗議という場面(もちろん演技)が出来なくなり、せっかくのシナリオも台無しになりました。

徹底抗戦とか言ってた野党ですけど、実は与党と打ち合わせをしていたわけですね。
タウンミーティングのやらせどころか国会でもやらせやってたんです。
野党の抗議というのは国民向けのパフォーマンスで、
与党はその演技をやらせてやる見返りに採決の妨害をしない(円満採決)という約束を取り付けていたわけです。
まあ こういう猿芝居は昔から国会での常套手段ですけどね。
結局は与野党馴れ合いなんですよ。
いずれにしても阿倍総理の指導力の無さに起因することですけど・・。

#学校関連では いじめと自殺とプロレスごっこも・・


最近話題になっているいじめによる自殺ですが、マスコミも助長してます。
欧米では青少年の自殺の増加は群発自殺と表現し、伝染病として扱われています。
病原菌を媒介するのがテレビを中心とするマスコミです。
センセーショナルな採り上げ方が新たな自殺を誘発するのです。
日本では自殺が伝染病という認識はありませんし、マスコミも全く研究していません。

サッカー選手が 「いじめ格好悪いゼ!」 とか言ってるCMもありましたよね。
ああいうのもダメ! そもそも格好の問題じゃないし・・。
愉快犯と思われる自殺予告の手紙が殺到した時も、
有名スポーツ選手や芸能人が
「死ぬんじゃないゾ・・勇気をもって生きるんだ・・」とか呼びかけてましたね。
ああいうのって最悪です。
本人は説得してるつもりでしょうが逆効果です。
テレビを通じて病原菌をバラ撒いてることになります。
故横山やすしさんの口癖みたいに
「もう死ね! 死ぬ勇気もないやろが・・どアホが・・」とか言ったほうがましです。

最近は周囲に分かり難い精神的ないじめが多いようですね。
昔は肉体的ないじめも多かったですけどね。
その中で、よくプロレスごっこという言い訳がありましたよね。
確かにプロレスごっこを装ったいじめはあります。
教師はプロレスごっこなのかいじめか区別がつかないということで、
プロレスごっこ自体を禁止する学校が多くありました。
でも、区別がつかないというのは教師に洞察力がないわけで、
普段のクラスの人間関係を把握して状況を見れば分かります。
自分達の力不足を棚に上げて前面禁止なんて的外れなことしないで、
好きな子にはプロレスごっこくらいやらせてあげてよ!
教室じゃあ危ないから、体育館のマットとか自由に使わせてさあ。
プロレスはお互いの信頼関係がないと成立しませんから、
禁止どころか教育上も有効だと思いますけどね。
現実に幼稚園とか学童保育などではプロレスごっこを
教育に取り入れているところもありますからね。

あと、これもマスコミに問題がありますよね。
いじめにしても傷害事件にしても何でも「プロレス技で・・」と表現しますよね。
殴った場合は決して「ボクシングで・・」とは言いませんよね。
同じく蹴っても「空手で・・とかキックボクシングで・・」とは言いません。
投げ飛ばしても「柔道技で怪我」とは言わないし、
腕をねじ上げても「合気道技でいじめ」とは言いませんよね。
すべてプロレス技でいじめとかプロレス技で怪我とか報道しますよね。
プロレスってあいまいな部分がありますから、
何でもプロレスと表現しておけば無難なのかもしれませんけど・・。

人気blogランキングへ
スポンサーサイト
2006/12/15 23:00|日記TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://byw.blog31.fc2.com/tb.php/98-55c753d3

プロフィール

Devilboy

Author:Devilboy
年齢:永遠の10歳
住所:関東の奥地

プロレスとホラー、妖怪が好き
好きなレスラー:
エル・サント、上田馬之助
好きなキャラクター:
墓場鬼太郎、呪怨の俊雄クン

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog Ranking


人気blogランキングへ

おすすめ商品




Copyright(C) 2006 裏庭プロレス通信 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。